スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「リアデイルの大地にて」をオススメ。

少しばかり間が空きましてすみません^^;

自分が投稿している小説にかかりきりでした。

さてさて、今回紹介するのは、半身不随の女の子がゲームの世界でヒャッハーッ!……いえいえ、素敵に無敵に大活躍するお話「リアデイルの大地にて」です。

主人公である「各務桂菜」は、舞台となるリアデイルにおいて最強クラスの戦力を保持し、行く先々で嵐を巻き起こします。

特に、国の重役に就いている息子や娘たち(主人公はまだ若いです。なのになぜ……本編を読むんだ!)、その子孫たちが、主人公の来襲(!?)に一喜一憂する場面は一読の価値あり!!

このお話で、特に面白いなと感じたのは、女主人公独特の価値観や行動ですね。男主人公だったらできないようなことも、女主人公だったらできる……そういったことが、話の各所から読み取ることができ、女主人公を敬遠していた自分でも充分に楽しんで読むことができました。

「女主人公か……」と、読まず嫌いをしている方も多いとは思いますが、ぜひ、一読していただきたい作品です。


「リアデイルの大地にて」



スポンサーサイト

「ネトオク男の楽しい異世界貿易紀行」をオススメ

今回オススメするのは、mediciさんの「ネトオク男の楽しい異世界貿易紀行」。

異世界と通じ合った鏡を通して、主人公が現実と異世界を行き来して商売を始める話です。

小説を読もう!では、異世界には行ったっきりの話が多い中、このように行き来ができる話は、「地球のものをどう活かすんだ?」だけではなく、「異世界のものを地球でどうやって使うの?」と、色々と想像をかきたてられて面白いです^^

また、2人の奴隷ちゃんたちは健気で、どこかズレていて、とても微笑ましいです。

主人公はどんな人物ですかって?

「暖かくて、健康にええわい」・・・これですね!詳細は本編にて!

ぜひ、読んでみてください!


「ネトオク男の楽しい異世界貿易紀行」






「現代的なもので、ファンタジーを旅する。」をオススメ

今回オススメするのは、「とある作者」様(作者名です)の、「現代的なもので、ファンタジーを旅する。」です。

地球にあるものから1日3つまで召喚できる主人公が、可愛い女の子と異世界でキャッキャッウフフする・・・いや、冒険する話です!うん!

銃が出てきた時は、ありきたりの小説なのかな?と思ってしまいましたが(ごめんなさい><)、直後に「段ボール」を召喚するという工夫が・・・その手があったか!と、一本取られた感じです。

段ボールに限らず、「それをそう使うのか!」や、「ここであえてそれを召喚するのか!」など、意表をついた物品の扱いが魅力的です。

まだまだ物語は始まったばかりなのですが、どのような物品を召喚するか、考えるだけでもドキドキしてしまいます。

更新も順調のようなので、ぜひ、チェックしてみてください!

「現代的なもので、ファンタジーを旅する。」





「異世界迷宮で奴隷ハーレムを」をオススメ

小説を読もう!を定期的にチェックしているならば、必ず目にするのがこのタイトル。

主人公(男)が異世界に飛び込み、チートな能力を使って迷宮攻略&奴隷ハーレム作成を行う内容です。

序盤はチート能力で具現化させた剣で雑魚など一撃!主人公最強はスカッとしますね。

しかし、この人気作が支持されるのは、主人公最強ものでよくあるような、「主人公だけで充分じゃないのかな」とならないことでしょう。

主人公だけで何でもできてしまっては、他のキャラの存在意義が薄れてしまいます。

でも、本作品では他のキャラも固有の役割を果たすため、必要性を読者に感じさせます。

また、徹底的な一人称視点により、主人公がヒロインたちを必要としていることが強く伝わってきて、「このキャラはいてもいなくてもいいんじゃないかな」と読者に思わせないことも、この作品の魅力です。

「異世界」や「奴隷とラブラブ」といった要素がお好きな方は、ぜひご一読を!

「異世界迷宮で奴隷ハーレムを」



初ブログです!

どうも、はじめまして!「気がつけば毛玉」というものです。

「小説家になろう」というサイトで、オリジナル小説を投稿しています。

このブログでは、自分のものではなく、他の作者さんたちのネット小説のレビューを書いていこうと思います。

参考になれば幸いです。




プロフィール

気がつけば毛玉

Author:気がつけば毛玉
FC2ブログへようこそ!

リンク
お買い物は
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。